ピッコロドックフードとは?原材料成分や口コミ評判を徹底解析

   このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ピッコロドックフード

ピッコロドックフードという高齢犬(シニア犬)向きのドックフードが発売されましたのでいつもの通り徹底的に分析してみようと思います。

 

ピッコロのドックフードは、7歳以上の高齢犬(シニア犬)用に必要な栄養素がたっぷりでかなりおすすめです。ピッコロドックフードはペット先進国のイギリスで信頼のある工場で製造されています。主原料にはチキンとサーモンを70%以上使用している動物性タンパク質が豊富なので、食べる量が減ってくる高齢犬でも少ない量でしっかりと栄養バランスが吸収できます。

 

高齢犬になってくると運動が今までより少なくなってきたり、食欲が減ってきたりと今までよりアクティブに活動しなくなることで基礎体力が落ちてしまいます。そのため毎日の食事からエネルギー源となるドックフードで必要な栄養素をバランスよくとることが必要になってきます。

 

そこでピッコロのドックフードは高齢犬(シニア犬)にとって原材料や成分は適正なものを使用しているのか?口コミ評判はどうなのかをしっかりと分析して解析してみようと思います。

 

ピッコロドックフード最安値はこちら

ピッコロドックフード最安値

 

 

 

ピッコロドックフードの原材料や成分をチェック

ピッコロドックフード

 

ピッコロドックフードの粒の大きさは小粒タイプの1種類となります。小粒サイズで、口が小さい小型犬や、シニア犬でも食べやすいのも嬉しいポイントですね。

ピッコロドックフードの原材料

骨抜きチキン生肉(31%)、骨抜き生サーモン(20%)乾燥チキン(13%)、サツマイモ、ジャガイモ、豆、乾燥サーモン(6%)乾燥卵(2.5%)チキングレイビー(2%)、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、グルコサミン(1780mg/kg)、MSM(1780mg/kg)、コンドロイチン硫酸(1250mg/kg)、リンゴ、ニンジン、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、ホウレンソウ、クランベリー、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、アニスの実、フェヌグリーク

※良くない原材料は赤文字で記載しています

 

ピッコロドックフードの成分

粗タンパク質 34%
粗脂肪 15%
粗繊維 3%
粗灰分 9%
水分 8%
オメガ6 2.38%
オメガ3 0.86%
カルシウム 1.83%
リン 1.41%

 

 

高齢犬用のピッコロは何がどう違うのか?

ピッコロドックフード
次はピッコロドックフードの特徴とおすすめポイントを紹介してみようと思います。

@高齢犬に大切な栄養素であるサーモンとチキンを70%使用

ピッコロの主原料であるサーモンとチキンは全体の70%も使用されいて、犬の身体に必要な動物性タンパク質が豊富に含まれています。この動物性タンパク質を摂取することで、高齢犬の衰えがちな筋力をサポートしてくれます。

 

食物繊維もリンゴなどのビタミンAやビタミンCからしっかりと吸収でき、さらに高価なサツマイモの良質な炭水化物を摂取することで血糖値を急上昇しないようにコントロールしてくれます。

 

さらにおすすめポイントは、高齢犬(シニア犬・老犬)の関節維持をサポートするグルコサミン・コンドロイチン・MSMが含まれ、毛艶をよくしてくれオメガ3・オメガ6などもしっかりと含まれています。

 

A安心素材のみを使用した原材料と人口添加物も不使用

ピッコロのドックフードはヒューマングレードの食材を使用した高品質なドックフードです。犬の健康を害する粗悪な添加物は使用していない無添加ドックフードで安心です。
酸化防止剤には天然成分のミックストコフェロールを使用していますし、高齢犬の消化の負担になってしまう穀物は不使用のグレインフリードックフードもうれしいポイントですね。

 

Bカロリーと脂質を抑えているので高齢犬にぴったり!

動物性タンパク質や栄養満点の原材料ばかり使用しているのでカロリーや脂質は大丈夫?と思いますよね。カロリーは100gあたり355kcalと高齢犬にはうれしい成分値となっています。また、脂質も高齢犬に適した15%と控えめなところもうれしいです。

 

 

ピッコロドックフードの安心度チェック

安心度チェック

 

次はドックフードに特に危険な原材料や粗悪な添加物が入っていないかチェックしてみましょう。

  • 人間が食べない品質が悪い原材料の副産物・4Dミールが入っていないか?
  • 発がん性が確認されているBHA・BHTの酸化防止剤がはいっていないか?
  • 人間の食用では使用が禁止されているエトキシキン(防腐剤)が入っていないか?
  • 長期的に摂取するとアレルギーの原因になる穀物や粗悪な添加物を使用しているか?
BHA(酸化防止剤) BHT(酸化防止剤) エトキシキン(防腐剤)
なし なし なし
副産物 4Dミール 大豆ミール
なし なし なし
合成香料 合成着色料 ビートパルプ
なし なし なし
不明なエキス・パウダー 不明な動物性脂肪 穀物が主原料の物
なし なし なし

ピッコロドックフードの総合評価

安心安全度チェック・・・
ドックフードの原材料・添加物の成分を基にランク付けして評価しています。

 

 

ピッコロドックフードにはデメリットも!

ピッコロドッグフード
ピッコロにもデメリットはあるのかを調べてみました。

@ピッコロドッグフードは無添加の為、腐りやすい

ピッコロのドックフードは無添加なので犬にとって安全な食べ物です。ただ無添加ドックフードで気を付けてもらいたいのが、長期的な保存ができないので腐りやすいというデメリットがあります。

 

ピッコロのドックフードは高齢犬の健康を害さないように人工的な添加物は使用していません。酸化防止剤として使用しているものはミックストコフェロールという天然のビタミンEを使用しているので安心して愛犬に与えることができます。

 

ピッコロのドックフードの賞味期限は開封後3か月あるので毎日与えていると小型犬でも1〜2か月以内で消費するので特に気にすることはないですが、天候や保存方法を間違えると腐りやすくなるのでしっかりと管理してあげることが大切です。
私の場合、どんなドックフードでもシップロックに入れ替えて保管するようにしています。

 

Aペットショップなどでは販売されていない

ピッコロのドックフードはどこで購入することができるのでしょうか?ピッコロはっプレミアムドックフードではよくある公式サイトでしか購入できないです。

 

今使用しているドックフードをペットショップやホームセンターなどで購入されている方には抵抗があるかもしれません。ただピッコロのドックフードの場合、できるだけ新鮮で品質管理体制が安心できるように通販でしか購入できないようになっています。

 

もっと簡単に買えるようにしてほしいなどの口コミが多いのですが、大切な愛犬に与えるドックフードは安心で安全な品質管理をしてもらわないと困りますよね!
ネットで注文して2〜3日でご自宅の前まで届けてくれるので意外と便利ですよ!

 

重たいドックフードを持ち運ぶ大変さを考えると便利な方法だと思いますし、ピッコロドックフードのメリットだと思います。

 

B腎臓の弱い子には向いていない

ピッコロドックフードの祖タンパク質を見てもらうと34%と動物性タンパク質が豊富に吸収できるようになっています。高齢犬でのドックフードにも動物性タンパク質が大切で、食が細くなってくる高齢犬(シニア犬・老犬)にもしっかりと吸収できるピッコロは非常におすすめです。

 

ただ、腎臓に不安のある愛犬にはデメリットとなってしまいます。腎臓が良くない愛犬には高タンパクなドックフードは腎臓に負担がかかるためピッコロなどのプレミアムドックフードのような高タンパク質なものは与えない方がいいです。そして腎臓が弱いと言われた子にも高タンパクな物は、体内で消化しきれず下痢などをしてしまう場合もあります。

 

C市販で販売されている高齢犬用のドッグフードに比べて高い

ピッコロのドックフードは市販の物より値段が高いと思われがちです。ピッコロは購入価格が高いですが、1日のコスパで計算すると以外とそこまで高くないことがわかります。
コスパも少し高いと思いますが、高齢犬に必要な動物性タンパク質を高品質なサーモンやチキンで豊富に吸収することができます。高齢犬に必要な栄養素をピッコロでしっかりと吸収できるので非常におすすめです。

 

ピッコロと市販の人気ドックフードの購入価格と一日のコスパを比較してみましたのこちらも参考にしてみてください。

 

 

ピッコロドックフードの口コミ評判

 便の調子がずっと良い感じ!

ドックフード

総合評価

犬の種類

ピッコロドックフード

ラブラドール 8歳


高齢犬になってきて良質なドックフードを与えてあげたいと思いピッコロというドックフードと出会うことができました。チキンとサーモンの2種類が70%配合という所にとても惹かれました!便の調子もずっとよい気がします。これからも続けてみようと思います。

 ずっと与えていきたいとフードが見つからなかった・・・

ドックフード

総合評価

犬の種類

ピッコロドックフード

ミニチュアピンシャー10歳


なかなか、ずっと与え続けたいと思うフードに出会えなかったので、使われいてる物、栄養面を感がえるようになった今だからこそ、良さが分かるので、ずっと与えていきたいと思いました。

 朝からスッキリで良くなりました

ドックフード

総合評価

犬の種類

ピッコロドックフード

マルチーズ


とても美味しいらしく、こちらが心配になるくらい勢いよくガツガツ食べてくれていますので食いつきは抜群です。うちの子はとても気に入ったようでです。サーモン好きの子にはうれしいですね。朝からスッキリで良くなりました。

 コンディションも良く毎日イキイキ!

ドックフード

総合評価

犬の種類

ピッコロドックフード

不明 11歳


フードの香りも飼育臭さがなくとても良い感じです!シニア犬の健康を考えたレシピ構成で、その上とても美味しそうに食べてくれるので、飼い主としてとても満足です。コンディションもよく、毎日イキイキしています。

ピッコロドックフード最安値はこちら

ピッコロドックフード最安値

 

 

ピッコロの最安値?そしてコスパ比較しました!

現在のところピッコロのドックフードは通販でしか購入することができません。
なので最安値は公式サイトで購入が一番お得になります。

 

ピッコロドックフードのコスパを高齢犬用で人気のドックフードを比較してみました!

 

ピッコロ

サイエンスダイエット

オリジンシニア

購入価格

3960円

2500円

5700円

容量

1.5kg

1.5kg

2.27kg

1日の給与量

約50g

約85g

約70g

1日のコスパ

約132円

約142円

約176円


※価格は税抜価格で記載しています。

 

上の比較表では「ピッコロドックフード」「サイエンスダイエットプロ健康ガード関節7歳〜」「オリジンシニア」の人気ドックフードのコスパを比較してみました。

 

コスパは公式サイトの販売価格と適正給与量で計算していますので愛犬の活発さによっては多少前後する場合があります。また、定期購入ができるピッコロドックフードはさらにお得に購入することが可能です♪

 

ピッコロドックフードの給与量一覧

最初は体重に適した給与量の最小限から試し、少しずつ適切な量に調整していくといいと思います。

 

例えば・・・
やせ気味の犬の場合  → 適正量より5%増やす
太り気味の犬の場合 → 適正量より5%減らす
体重を減らしたい場合 → 適正量より10%減らす

 

愛犬の体調や様子を見ながら調整してあげましょう。また、どんなドックフードでも常に新鮮できれいな水をいつでも飲めるようにしてあげることが大切です。

体重

給与量

1日のコスパ

1kg

30〜40g

約79〜105円

3kg

35〜60g

約92〜158円

5kg

50〜85g

約132〜224円

7kg

75〜120g

約198〜316円

10kg

90〜150g

約237〜396円

 

ピッコロドックフードを定期コースで購入するメリット

  • 初回購入から10%OFFで購入できる
  • 個数とお届け日を自由に変更できる
  • 買い忘れがなく、家の前まで届けてくれる
  • いつでも休止・再開ができる
  • ドックフードスクープがもらえる

 

ピッコロドックフードを定期コースで購入するデメリット

  • 最低3回のお届けが終わるまで解約できない
  • 賞味期限が短いので無理な20%OFFコースは良くない

 

ピッコロドックフードの比較表やメリット・デメリットなど調べてみましてが、損せず続けやすく購入する方法は見つかりました?

 

私の場合ですが、ドックフードを切り替える時やローテーション用を探すときは最低でも3カ月は使用しないと合う合わないの判断ができません。ピッコロのドックフードは酸化防止剤や添加物がなく自然な原材料を使用しているので日持ちが悪いと思うので、無理に20%OFFコースは選びません。

 

まずは1袋定期コースの10%OFFコースで1か月一袋で足りるかを試してみます。足りない場合は2個以上購入の15%OFFコースに切り替えますね^^

 

しかし愛犬によっては全く食べないということも・・・

 

定期コースで購入すると10%OFFで購入できるのですが、3回のお届けが完了するまで解約できないのもかなりキツイですよね。。。

 

次はそんな悩みを解消する方法がありましたのでご紹介してみようと思います!
 

ピッコロドックフードを損せずお得に購入する方法があった!

実際に「ピッコロドックフード」を購入する時にお得な方法があったのでご紹介してみようと思います。

 

ピッコロドックフード裏ワザ

 

@まずピッコロドックフードの公式サイトの注文フォームで「通常購入」を選択して、電話番号とメールアドレスを入力します。

 

A次に名前・住所・電話番号を入力して、最後に支払い方法(代引きとクレジットカード)の選択をして注文確定します。
※マンション等などに宅配ボックスがある方は、代引き選ぶと宅配ボックスは利用できませんので注意してください。

 

すると「まだページを閉じないでください」との警告画面が・・・

 

なんとキャンセルが自由にできる「キャンセル自由の特典付き仮予約」という表示が・・・

 

ピッコロドックフード裏ワザ

 

通常購入でピッコロドックフードを試してみようと思ったところ「初回からピッコロを10%OFFで購入できる」なんて思ってもいなかったです。公式サイトには仮予約の方法などは記載されていなかったので本当にびっくりでラッキーと思いました!

 

もしピッコロドックフードを1回だけ試してみようと思われた方は上記の「キャンセル自由の特典付き仮予約」が損せずお得に購入することができるのでおすすめですよ♪
 

ピッコロドックフードの総合評価

販売会社

株式会社レティシアン

商品名

ピッコロドックフード

対応年齢/対応犬種

約7歳〜〜シニアまで/全犬種対応

詳細

グレイングリー/低アレルギー/無添加/高タンパク質/低カロリー/低脂質

こだわり

シニア犬に最適なレシピ&栄養価でサポート

生産国

イギリス

製造工場

国際規格SAI GLOBALのランクAの安心で安全の工場

販売価格

ピッコロドックフード(総合栄養食ドライドックフード)

1.5kg 通常価格 3960円(税別)
定期コースで申し込むとさらにお安くなります。

サポート体制

あり・・・ペット栄養管理士をはじめホリスティックケアカウンセラーがサポート

返品・交換

可能(お客様の都合では不可)公式サイトにお問い合わせ窓口あり

 

 

ピッコロドックフードは高齢犬におススメできるか?

ここまで、ピッコロの原材料・成分や口コミ評判を見てきても、当サイトでもオススメできる高品質なトップクラスのドックフードだと思います^^

 

まだ発売されて口コミや評判は少ないですが、原材料・成分値をみても納得の内容だと思いました!

 

ピッコロのドックフードを徹底的に分析してみましたが、高齢犬(シニア犬・老犬)におすすめのドックフードだと思いました。

 

どんなドックフードにもデメリットはありますが気になる原材料や成分もなく、私の愛犬に食べさせた感じでは食いつきも良かったです。
良質な動物性タンパク質のサーモンとチキンを70%使用しているところ、人口添加物不使用(無添加)や穀物不使用(グレインフリ)で愛犬の健康を維持してくれるように配慮されています。

 

高齢犬(シニア犬・老犬)の関節痛や関節維持の為にグルコサミン・MSM・コンドロイチンを配合しているところもポイントが高いですね。
愛犬の健康維持で体に良い物を与えてあげたい!1日でも長生きできる食事を与えたい!
などなど、愛犬想いの飼い主さんは一度試してみる価値があると思います。
高タンパク質・低カロリー・低脂質の3拍子揃ったピッコロドックフードをしっかりと分析した結果は非常におすすめできるドックフードだと思いました。

 

ピッコロドックフード最安値はこちら

ピッコロドックフード最安値

 

ドックフードランキング